Story 取材記事

人と人を結びつける、緑のある暮らし/リトルリプル札幌新川店に行ってきました

株式会社アシスト企画さんがガーデニング雑貨店をオープンさせるという情報を聞き、さっそく開店日の7月5日に足を運びました。

入り口には、溢れる緑がお出迎え

assist_little_photo1.jpg 店名は「little ripple(リトルリプル)」。北区新川にあるアシスト企画さん本社敷地内にあります。可愛らしい名前にワクワクしながらいざ入店!

入り口に近づくと、植物と花々が所狭しとお出迎え。みずみずしい植物は目にも美しく、清々しい気持ちになります。
せっかく来たのだから、いろいろ見てみたい・・・という気持ちを抑え、まずは取材!

幸せな暮らしづくりのための店舗でありたい

assist_little_photo001.jpg

・・・お店の概要について、株式会社アシスト企画の柳ゆかり専務にお話を聞きました。
柳さん「緑のある暮らしは、気持ちが明るくなり、ご家庭の笑顔に繋がります。リトルリプルがそのきっかけになれば、と考えています。
売り場面積は約20坪。扱う植物とガーデニング雑貨は約1,000点です。商品は100円台から40,000円のものまで幅広くそろえています」
 assist_little_photo012.jpg

植物が求めるだけの水を供給できるという「アクアテラポット」

柳さん「イギリスの老舗ブランド『バーゴン&ボール』の園芸用品。土がなくても水や肥料だけで育つ『エアープランツ』や水を封じ込んだゼリーで植物が育つ『アクアボール』、忘れがちな水やり作業を自動化できる『アクアテラポット』など、初心者からベテランまでご満足いただけるアイテムを多くそろえています」。
assit_little_02.jpg
かわいいサボテンがいっぱい

・・・可愛らしい店名の由来について聞いてみました。
柳さん「リトルリプルとは『小さなさざなみ』という意味です。ゆっくりと人から人へと伝わっていけばという願いが込められています。家で何か困ったことがあれば、気軽に入れる空間であり、緑と触れ合え、お客さま同士が知り合い、私どもの顔が見えるお店にしていきたいです」。

さらに、「自分らしい暮らしを見つけるための場所になってほしいと思います。たとえば、店内では当社で家を建てられたOB客さまの指導のもと、室内の収納術や小物づくりなどのワークショップも開催します。また、私自身が講師となって住まいのセミナーも行う予定です」と、さまざまなイベントもここで行われるようです。

共働きのご家族が増えたのがきっかけ

・・・住宅会社が、なぜガーデニング雑貨のお店を?
柳さん「当社でご自宅を造られたお客さまと結びつく場所があったら、とかねてより考えていました。お客さまのもとには数ヶ月に一度、女性スタッフがご訪問をさせて頂いてますが、奥さまがお仕事に行かれていたり家事でご多忙だったりすることもあり、必ずしも訪問がベストではないと感じていたんですね。
住まいで気になることを気軽に相談できる場所となると、やはり店舗だと思ったんです。会社でのご相談も可能なのですが、会社となると少し敷居が高いんですよね」。
140705assist_yanagi1305.jpg

インタビューに答える柳ゆかり専務

・・・6年も前から毎年店舗の企画書を提出していたという柳さん。女性スタッフも増えて今年の5月に開店決定。7月オープンまで準備期間はわずか2ヶ月間。ご苦労も多かったのでは?
柳さん「企画の詳細は決まっていたので、OKが出てからは早かったですね。女性だけのKURARA事業部(リフォーム事業部)が中心になり動きました。でも女性「だけ」の視点というのも偏りがちになってしまうので、男性社員の意見も反映させました」

記者の目

assist_little_photo005.jpg
「ブルータス」、「Pen」など、男性向けの雑誌が置いてある待合スペース

個人的に気になったのは豊富な種類のサボテンとハーブ類。またグローブやジョウロなどのガーデニング雑貨は色調も鮮やかで庭づくりがより楽しくなりそうですね。

待合いスペースに男性向けのライフスタイル雑誌がたくさん置いてあり、柳専務に理由を聞くと「一緒に来られたご主人様が退屈しないようにです」とのこと。細やかな気配りは、やはり女性ならではですね! お店の美しさもさることながら、柳専務をはじめとしたスタッフさんの志の高さも美しいと感じました。

little ripple(リトルリプル) 札幌新川店

https://www.facebook.com/littleripple.sapporoshinkawa
札幌市北区新川5条16丁目6‐5
TEL :011-764-5980
営業時間10:00~17:00
定休日 水曜日

2014年07月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

札幌圏の取材記事