Column いえズーム コラム

日常生活での人間関係について、楽しみながら考えるセミナーです

職場や家庭、地域での人間関係。うまくいかなくて悩むことも多いのではないでしょうか。
このたび札幌ファシリテーション研究会で主催するセミナーでは、参加した人たちがグループをつくり、話をしたり、一緒に活動することを通して、グループの成長について考えます。
ライターの細川は事務局として参加しています!
興味・関心のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

(以下、セミナー案内です)

「知る・気づく・感じるvol. Ⅸ ~グループの成長~」       

私たちは、職場や社会での生活の中で、さまざまな集団(グループ)に属しています。
グループで作業が円滑にできなかったり、グループに一体感がなかったり、うまくいかないと感じる経験をしたことも少なからずあると思います。
では、いったいグループとはどのようなものなのでしょうか? 今回の「知る・気づく・感じる」は、グループの発生(集合)から消滅(解散)を通じ、グループの成長を取り上げます。

日時:2011年10月15日(土)、16日(日)
15日:10時~18時    
16日:10時~16時    
(両日とも、昼食は各自ご用意ください。近隣にお店、コンビニがあります)
場所:かでる2・7(札幌市中央区北2条西7丁目)
15日:6階 すずらん(和室)
16日:5階 550会議室
  (有料駐車場は台数に限りがあります。公共交通機関をご利用ください)
定員:30名
受講料:一般6,000円  学生5,000円 (2日間)(茶菓子付き)
※当日受付にてお支払いください。 
※2日間を通しての内容ですが、1日のみ参加の場合は半額となります。
締め切り:10月9日(日)

≪進め方≫
現在、東海と北海道でファシリテーターとしてご活躍中の小山田奈央さん(クレセントワークス)を講師に招き、ラボラトリーメソッドによる体験学習の手法を用いて、グループの中に起こっているプロセスを学ぶ場を提供します。

☆CRESCENT WORKS(クレセントワークス)について☆
クレセントワークスは、プロセスから学ぶ体験学習の場を提供します。グループの中に起きている人間関係に焦点をあて、人間関係づくりを行う力を身につけるための学習方法(ラボラトリー学習)を提供することを通じて、ボランティアやNPOといった教育・福祉の仕事をしている人たちを支援することを目的としています。大切にしていることは「わたしであること」社会をつくるひとりひとりが、「あるがままのわたし」で"かかわる"体験をていねいにし、人と人のあり方を考え、様々な人と生きていくことが、人と人と生きていることを実感していくことが、人と人との信頼関係を築き、グループを作り、地域を、社会をつくっていくことにつながると考えています。 
■クレセントワークスホームページ http://www.crescent-works.com/ ■

≪申込み・お問い合わせ先≫  
札幌ファシリテーション研究会
Eメール
FAX:011‐301‐4180
電話:080‐7028‐8029 細川 (深夜及び早朝の連絡はお控えください)
※お名前、住所、連絡先(電話番号等)を明記のうえお申し込みください。

2011年09月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。