Column いえズーム コラム

札幌周辺の美味しいスイーツ!3 アンシャルロット「生成ロール」、ブーランジェリーポーム「とろとろクリームパン」、坂ビスケット「手焼きクッキー」

生成ロールケーキ(1092円)。マカロンもガナッシュが美味しい(1個168円)


生成ロールケーキ(1092円)。マカロンもガナッシュが美味しい(1個168円)

迷う迷う迷う、みんな目移りしてる


迷う迷う迷う、みんな目移りしてる

駐車場はいつも混んでる~


駐車場はいつも混んでる~

「恵方巻きでどうぞ♪」とは言ってません。笑顔がステキな方でした


「恵方巻きでどうぞ♪」とは言ってません。笑顔がステキな方でした

とろとろクリームパン(100円)。クリームは後入れ♪


とろとろクリームパン(100円)。クリームは後入れ♪

左側のキャッチフレーズ「やさしいパンを、手のひらに」が目印


左側のキャッチフレーズ「やさしいパンを、手のひらに」が目印

ポーム推薦パン全種 こんなに買ってしまった・・・


ポーム推薦パン全種 こんなに買ってしまった・・・

駐車場から見た建物。実はレトロスペースへの入口


駐車場から見た建物。実はレトロスペースへの入口

超オトクな割ビスケットは大袋で100円。割れてないし~


超オトクな割ビスケットは大袋で100円。割れてないし~

SAKAブランドの手焼きクッキーですのよ、おほほ


SAKAブランドの手焼きクッキーですのよ、おほほ

札幌良い住宅jp編集スタッフ厳選の美味しいお店紹介、第3弾は高橋オススメの「パティスリー・アンシャルロット」、「ブーランジェリー・ポーム」、「坂ビスケット(坂栄養食品)直営店」です。

改装したアンシャルロットはバージョンアップ♪

スイーツ好きなら同じく北区にある「パティスリー・アンシャルロット」http://www.annecharlotte.co.jp/は、「もう知ってるわよ~」という方も多いでしょう。ケーズデンキのそばにあります。

11月にリニューアルオープンしたと聞いて、ワタシも久々に行ってみました。白を基調とした店内、スタイリッシュになりましたね~。ショーケースも増えて、これじゃスイーツ選びにますます迷ってしまうではありませんか。

よし、こんなときは店員さんに聞いてみよう。相変わらず親切な対応でホッ。あれこれと迷った挙句、ここは・・・ここは・・・「生成ロールください!」

ここは原点に返って(←言い訳)やはりアンシャルロットといえば生成ロール(1092円)でしょう。最近あちこちのお店でロールケーキが出回り過ぎているけど、やっぱりここのケーキは違います。

「私も生成ロール、大好きなんですよ~」と、品定めにつきあってくれた店員さん(感謝)。

タ「フワッとしてるけれどモッチリ感もある、しっかりとした生地なんですよね」

店「それは、しっかりとメレンゲを泡立てているからです」

タ「中の生クリームとカスタードもフレッシュな味わいだし、バニラビーンズがこれまた良いアクセントになってますよね~」←しゃべりすぎ?

店「素材の良さが決め手ですよ。配合もシンプルなんです」

さすがアンシャルさん。スイーツの種類は増えたけど、やはりシンプルなものを食べればそのお店の味が分かるというもの。1ピースでも売っているので、奥のカフェコーナーでぜひどうぞ♪


そんじょそこらのクリームパンとは違う!

ビビッとワタシのアンテナに引っかかったのは、北区・新川にある「ブーランジェリー・ポーム」http://paume2012.web.fc2.com/。この1月にオープンしたばかり、JR学園都市線新川駅から歩いて5分ほどの住宅街にあります。ドラッグストアのツルハからも近く。

お店のカウンターで目に留まったのは「とろとろクリームパン」(100円)。プレートには「注文後にクリームをお入れします。フレッシュなクリームをお楽しみください♪」と説明が。これは期待できそう。さっそく「1個くださーい♪」。

少し待つと、やってきましたクリームの入ったクリームパン(ややこしい)。イートインスペースはないけれど、特別に食べてみることに。

おお、これは。ブリオッシュみたいに高級感ある生地。中のクリームもなめらかで甘すぎず、ケーキ屋さんのシュークリームにあるような極上のお味です。これ、自家製なんですって。

なになに、よく聞けばポームさん、パンの材料には卵や牛乳、小麦粉は道産ものを、さらには天然酵母を使用しているとか。キャッチフレーズ通り「やさしいパン」なのね。

「ほかのおすすめパンもっ!」とお店の方に教えてもらい、どっさりと買い込むワタシ。イチジクとチョコチップの入ったハードパンの「フィグショコラ」も思いがけずヒット。

そしてクロワッサンも自分のベストに入る味。生地がサックサクで、食べるそばから皮がこぼれていくの。パン好きならチェックしてみたいお店です♪

坂ビスケットの「手焼きクッキー」はご存じ?

最後は「しおA字ビスケット」などで全国的に有名な、坂ビスケット(坂栄養食品)の直売店http://r.tabelog.com/hokkaido/A0102/A010204/1025859/(「食べログ」より)に行ってみましょう!なんで"スイーツ"なのかって?まあ、慌てずに~♪

西区の二十四軒、ロイヤルホストやシャープの看板近く。北5条通り沿いに坂ビスケットの工場と直売店があります。

駐車場からの入口は、2階にうっすらとビキニのマネキンが見える「レトロスペース坂会館」(無料)につながっているのでお子さま連れはご注意を♪ここも昭和の香りが漂う生活・風俗のコレクションが魅力的なので一見の価値はアリですよ(繰り返しますが連れの方に注意!)。

さて、北5条通りに面した側から直売店に入ると、そこは坂ビス・パラダイス♪♪♪

全商品が買えるほか、おそらくご存じの方も多い直売店限定「割ビス」のバリエーションも多し。これね、同じ100円なのに通常商品の約3倍ものビスケットが入っているんですよ。

しかもほとんど割れていないし。お店の方によると、20、30袋と当たり前に買っていく人も多いそう。けっこう会社員らしい人も見かけるんですよね。

しかーし、ワタシがここで強力に推したいのは直売店限定の「SAKA・手焼きクッキー」。

上品な絞り出しクッキーで、S字クッキー、チョコチップ、ココアアーモンドなどのバリエーションもあり、ちょっとした手土産やお客さまが来たときのお茶菓子にも最適。そして、これがやはり100円という安さ。

そこの奥さま、次のお茶会は坂ビスの手焼きクッキーなどいかが?日曜はお休みですので、念のため。おほほ~♪


2012年02月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。