Column いえズーム コラム

アウトドア好きな人の家まとめ【旭川・帯広・函館版】


旭川・帯広・函館で アウトドアを楽しむ家づくり

こんにちは、IEZOOM編集部です。今回はこれまで旭川・帯広・函館で取材した実例から、アウトドア好きな人が建てた住宅を集めてみました。テントにシュラフ、ランタン、コンロなどのアウトドアグッズも沢山持っているアウトドアが好きな人たちは、住まいにどんな工夫をこらしてるのでしょう?

アウトドアを楽しむ住まいづくりのアイデア

アウトドア好きな人が建てた住宅は
・ベランダでキャンプを楽しむ「べランピング」ができる広いウッドデッキをつくる
・毎日がアウトドア。薪割で汗を流し家庭菜園を楽しみながら山小屋風の家に暮らす
・玄関からつながる土間に薪ストーブをアウトドアチェアを置いてキャンプ気分を楽しむ
・リビング土間とサンデッキをフラットにして雪の季節も気軽に外遊びができる
・シューズクロークや納戸など、玄関に近く荷物の搬入がしやすい場所にアウトドア用品の収納場所をつくる
・建てる場所自体が山裾に位置していて、気軽に登山が楽しめる
・キャンプ場が近くにたくさんある場所に住む
・キャンピングカーなどが停められる駐車スペースを確保する
・リビングに土間空間をつくり、こだわりのキャンプ用品を見せる収納として楽しむ
・ガレージなど広めの空間を確保して、収納兼アウトドア部屋として趣味部屋のように使う
・往来から見えない「裏庭キャンプ場」をつくって「在宅キャンプ」を楽しむ 
など、アウトドア好きな人ならではの工夫やアイデアが満載です。

いえズームが【旭川・帯広・函館】で取材した「アウトドア好きな人の家」をご紹介!

コロナ以降、長いステイホーム期間を経験した私たち。家に居ながらアウトドア気分を満喫できる住まいづくりは、インドア派の方にとっても参考になりそうです。さて、ここからはIEZOOMが取材した実例から、アウトドア好きな人の住宅事例を一挙にご紹介していきます!


目次

「ベランピング」を楽しむモデルハウス 函館市/渋谷建設



渋谷建設が2019年春にオープンしたモデルハウス「Semie-セミエ-」(函館市石川町452-17)。
ウッドデッキはこんなに広いので洗濯物を干したりするだけじゃ使いきれません。自宅の庭で気軽にキャンプ、アウトドアを楽しむ「ベランピング」を楽しみませんか?という提案なんです。ベランダとグランピングを合わせた造語です。

タープを閉じれば夏でも涼しい空間になります。屋外にあるもう一つのリビング・ダイニングとして活用できます。タープを開ければ空を眺められます。家族や友人と焼肉やお酒を楽しむことも。室内からは自由に出入りできます。庭が趣味の空間になりますね。
記事はこちら 【函館】注目のモデルハウス公開 渋谷建設[Semie-セミエ-]

ヒュッテを思わせる山小屋風ZEHで快適な田舎暮らし 美瑛町佐藤さん/藤井光雄工務店



サイクリングや家庭菜園など新たな楽しみも。「5~6月は新型コロナウィルスの影響で外出できず、薪割りをしていました。またすぐに冬がやって来そうな気がします。夏が終わらないうちに山に行きたいですね」。

山をこよなく愛する男性にふさわしいラフな雰囲気が魅力の住まい。藤井工務店が得意とする自然素材を活かした意匠と住む人の個性が絶妙に噛み合い、味わい深い家に仕上がりました。
記事はこちら 山小屋風ZEHで男ひとりのスローライフ 美瑛町・佐藤さん

土間と薪ストーブで味わう屋内アウトドア 音更町Y邸/水野建設



「昔の、土間や囲炉裏があるような家の雰囲気が好きで」とご主人がこだわったのがこちらの土間です。一見居住スペースを圧迫しそうですが、玄関・収納・趣味・来客対応・そして安らぎの空間といった多種類の役割を果たしています。大容量の棚に収納されているのは、キャンプ用品やヘルメットなどアウトドア好きというご主人の趣味のアイテムたちです。居室部分から緩やかに区切られた土間に設置したことで、単なる収納ではなく“基地”感のある趣味のコーナーとなりました。

ご主人の要望で少し大きめサイズの薪ストーブを選択。床は磁器タイル、壁は札幌軟石を使用しています。
忙しい農家の仕事を考えると毎日火をつけるのは…と迷われたというご主人ですが、補助暖房なので気軽に楽しめ、大好きなキャンプ気分を味わえているのだそう。
記事はこちら 小さいからこそ豊かな暮らし―道産カラマツの家/音更町Y邸 水野建設

趣味を楽しむ秘密基地のようなガレージ 旭川市/アーケン



日本ではガレージは、車やバイクを収納する車庫、という定義かもしれませんが、ガレージライフの本場アメリカでは、車をしまうだけではなく、車を整備したり、日曜大工の工具を置いて作業する作業場、さらには趣味を心置きなく楽しむ秘密基地的な意味あいもあるそうです。

カルフォルニア系デザインのガレージが欲しかったご主人。アーケンの藤原社長に相談し、旭川の積雪荷重にも耐える、しかもデザインの良いガレージを購入しました。スノーボードやスキーなどのアウトドア用品は壁に設置、保管できます。自転車やキャンプ用品も壁に掛けられます。そしてこのガレージの奥には部屋があります。ガレージ内部に、木造で小屋を作ったのです。好きなスポーツのグッズなども並ぶお気に入りの空間です。
記事はこちら 後編 楽しいガレージライフ&インテリア水槽 元断熱職人のこだわりご自宅ご紹介/旭川・アーケン

広い芝とウッドデッキ、作業小屋のある家 帯広市N邸/ウッドライフ



広々としたウッドデッキも家と一緒に施工しました。焼き肉や水遊びも楽しめそう。手前は子どもたちが遊べるようにと設けた人工芝スペース。手入れ要らずで美しく保つことができ、重宝しているそうです。右の写真はキッチンの窓から見えるウッドデッキ。奥にみえるご主人の作業小屋もウッドライフで建てたもの。自宅でのアウトドアを満喫できる住まいです。
記事はこちら 「コの字型キッチン」に満足度100% /帯広市N邸 ウッドライフ

住宅街にある山小屋のような家 旭川市Y邸/アーケン



犬を愛するオーナーのYさんはアウトドアが趣味。できれば山に住みたい。ただ現実は経営するペットショップから離れて住みにくい。なら、住宅街に山小屋のような家と、木々を植えた“森”をつくろう―。そんな思いを形にしようと、自宅には古材をふんだんに活用し、わんちゃんがめいっぱい楽しめる庭もオーダーしました。

玄関ドアを開けると、広い土間が。自転車や衣類、靴が置かれています。建物は「山小屋」をイメージしただけあって、アウトドア感が漂います。1階は、ユーティリティ以外はほぼワンルームで、吹き抜けが「山小屋」感を醸しています。大きな窓越しには、わんちゃんが憩うカラマツの木陰や、大きな石がある「森」が広がります。
記事はこちら 室内に古材フル活用!家族も愛犬も癒される家/旭川市・Y邸/アーケン

冬もアウトドアの楽しめる土間とサンデッキがつながる家 十勝・広尾町Y邸/イゼンホーム



寒さ厳しい冬でも、リビングに家族みんなが一緒に、楽しく過ごせる、明るくて心地良い土間空間があるY邸をご紹介します。

屋外の広々としたサンデッキと土間がフラットにつながっていることで、屋外と室内が緩やかにつながる明るく気持ちのよい縁側のような場所になりました。春になったら畑や芝生を作りたいと検討中のパパとママよりも先に、姉弟は広い雪原とサンデッキを満喫しています。
記事はこちら 土間・天井板張り・透明なドアに大満足 十勝・広尾町 Y邸 イゼンホーム

緑に囲まれた環境で薪ストーブの省エネ住宅に住む 名寄市K邸/キタクラフト



空気中の水分が凍り、キラキラと光る「ダイヤモンドダスト」が見られるほど、冬の寒さが大変厳しい名寄市。今回お邪魔したのは、自然の豊かさ、子育て環境や地域の人付き合いの良さなどの魅力を体感し、名寄市に定住を決め、省エネ性能の高い、薪ストーブのある注文住宅を建てたKさんファミリーのおうちです。

ご主人 「さっきまで、家族で名寄の隣町、美深町の森林公園びふかアイランド」というキャンプ場に行ってきたんです。名寄周辺は川や森、湖などアウトドアを楽しめる場所、公園、キャンプ場などがいっぱいあるんです」
記事はこちら 快適で思い通りの家づくり 名寄市K邸/キタクラフト



自然を満喫する本格アウトドアから、自宅に居ながら外の空気を楽しむ気軽なアウトドアまで、様々なアウトドアを楽しむ家づくりをご紹介しました。アウトドア好きな人の家まとめには【札幌版】もあります。こちらも個性的な住まいがたくさん登場します。併せてご覧ください…!

こちらのまとめ記事もいかがですか
【札幌】自然素材を活かした住宅20事例まとめ【2020年版】
北海道に移住し家を建てた人の体験談まとめ12
「板張り」の住宅事例まとめ
【十勝圏】我が家に薪ストーブを導入した8事例!
【旭川圏】我が家に薪ストーブを導入した8事例!

2021年06月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

探したい地域はどちらですか?