Company 会社の記事・情報

山忠 高島建設株式会社

山忠 高島建設株式会社

設計のプロが指名する確かな施工力が魅力

山忠高島建設は1954年札幌市豊平区にて創業。一般住宅、アパート・マンション、公共工事による施設建設など、幅広いニーズに対応する地場の老舗工務店。新築住宅の施工実績については延べ600棟を超える。近年は特に、有名建築家や設計事務所など、プロ中のプロからの施工依頼も数多く手がけており、確かな施工力が業界内でも支持を集めている。

社員の半数が現場監督。直営大工施工で精度を安定化

現在8名在籍する社員のうち、その半数にあたる4名が現場監督という技術集団。大工工事は直営で行っており、5名のベテラン大工と2名の若手大工が高い施工精度を保ちながら安定した品質水準を実現している。技術継承のため、大工の育成、若返りにも努めている。

キャッチコピーは「夢を叶える工務店」

これまでの多様な施工経験から、木造軸組、2×4、RC、これらの組み合わせなど、様々な工法・スタイルに柔軟に対応。徹底した現場管理と腕の良い大工による施工で、図面通りの精巧な仕上がりが可能。オーナーや設計業者の要望をイメージ以上に具現化している。

今後は自社施工の家づくりを拡充

今後はオーナーからの直発注による自社施工での注文住宅をさらに強化する予定。難易度が高いとされる建築家や設計事務所の住宅施工で培った対応力・施工力を生かした、唯一無二の住まいを提供する。同業者からの施工依頼が多いということも、同社の施工・技術力の確かさを物語っている。

プランや仕様を自由に決められる完全注文住宅で、同社の営業担当が資金計画や土地情報を提案。具体的なプランの打合せは経験豊富なプランナーと進めていく。性能面ではフラット35Sやグリーン住宅ポイントに対応した住宅。ダブル断熱で断熱・気密にも優れている。暖房システムは床下のコンクリートにパイピングを打ち込んだ「床下蓄熱暖房」を採用。これにより1階は暖房器具を置かないスッキリとした住空間に、2階以上はパネルヒーターを設置する。価格の目安は32坪2300万円くらいが最多。

対応可能な地域

札幌圏内・岩見沢市・小樽市・苫小牧市・夕張市・美唄市ほか

2021年04月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

山忠 高島建設株式会社の記事

会社情報

社名 山忠 高島建設株式会社
住所 〒 062-0023
北海道札幌市豊平区月寒西3条9丁目1-4
電話番号 011-851-0119
FAX番号 011-853-2571
ホームページ http://www.takashima-kensetsu.co.jp/index.html
資本金 2000万円
社内体制 【社員14名】一級建築士/1名、二級建築士/2名、一級施工管理技士/2名、宅地建物取引士/1名、BIS‐M登録者/1名
過去の実績 施工棟数600棟超
備考 【休日】土・日休み

建築総額の傾向(新築)

1000
1500
2000
2500
3000〜

単位:万円