Story 取材記事

ネコと人が暮らしやすい南仏スタイルの家 岩見沢市Tさん/やまちゅうの家(山忠 高島建設)


ご夫婦二人でアパート住まいをしていたTさんご夫婦は

・広いリビングにL字型のソファーを置いてゆったりと暮らしたい
・ペット(猫)の居る暮らしを楽しみたい

という希望を叶えるため、新築一戸建てを考えるようになりました。

依頼したのは有名建築家や設計事務所案件の施工実績も多く、個性豊かな家づくりが得意なやまちゅうの家(札幌)でした。完成は2016年。入居後は、2人のお子さまに恵まれ、現在は家族4人で暮らしています。今回はTさんに、「やまちゅうの家」との住まいづくりや、実際の住み心地についてお話をうかがいます。

南仏テイストの外観やこだわりを反映した玄関まわり

JR函館本線や室蘭本線をはじめ、道央自動車道、国道などが交差する道央地区の交通の要衝で、札幌のベッドタウンとしての開発も進んでいる岩見沢市。

Tさんのお宅は、通勤や通学に便利なJR岩見沢駅の徒歩圏内で、スーパーや公園、小中学校などにも近い、子育てに適したエリアに建っています。



外観はホワイトの塗壁風サイディングに三角屋根、コーナーにレンガブロックをあしらった南仏風に仕上げました。

玄関ポーチには洋風瓦の小屋根が付いています。アイアン格子の付いた木調の玄関ドアや、テラコッタ風のタイルでトータルコーディネートしています。



玄関はメインの来客用玄関のほかに、左手のラウンド型の下がり壁の奥にファミリー玄関をつくりました。

向かって右手に観ているのはリビングに続く引戸。ホール正面には手洗を設けています。



ファミリー玄関には壁一面に靴収納を備えています。

Tさん「手洗いは外出から戻った際や、来客用につくりましたが、コロナ以降は子どもの手洗い習慣にもなり、更に重宝しています」。



ファミリー玄関の奥には、Tさんの希望でスノーボードのメンテナンスができるスペースを設けました。ワックスがけができる作業テーブルなども付いていて、とても使いやすいそうです。

ネコと人が共に暮らしやすい設計を



広々としたリビング・ダイニング。半円の下がり壁の向こうには半独立型のキッチンがあります。

階段下には猫をモチーフにした開戸付きのスペースが。こちらは猫ちゃん部屋として用意したものですが、今はお子さんたちのおもちゃ収納として活躍しています。



窓辺には小上がりを設置。さらに階段前には踊り場のようなスキップ部分も造っています。
  
小上がりは夜間勤務が多いご主人が、ごろ寝をして寛いだり、お子さんのお昼寝にも重宝しているそう。階段前のステップは小さなお子さんが腰を掛けるのにちょうどよく「造ってよかったと」Tさん。

猫ステップや吊り橋など、猫のために造った造作が空間の良いアクセントにもなっています。



キッチンへの通路には壁厚を使ったニッチも。キッチンからはリビング・ダイニングの様子が見渡せます。



キッチン横には便利なパントリーが。カウンターも備えており、ちょっとした作業にも便利です。

家族共有の書斎スペースがある2階



2階に続く吹抜け階段。壁面には猫ちゃんの移動用にスカイウォークも造りました。下から覗くと猫ちゃんの肉球が見える萌えポイントです。



階段を上がりきると、吹抜に面したフリースペースが広がっています。腰壁に向かって作業カウンターを備えていて、お子さんのスタディーコーナーなど、家族みんなで使えるスペースになっています。

半円の開口部が付いた上下2段の収納は荷物が増えても困らないよう、将来に備えて設置。今はお子さんが隠れ家のようにして遊んでいるそうです。



大きな収納を備えた主寝室。どの部屋もやさしい木目調のアクセントクロスを貼って、飽きのこない、居心地のよい空間に仕上げています。

住まいづくりについてお聞きします

家づくりの要望は?

Tさん
・猫と人が共存しやすいつくり
・妻が家事のしやすい家事動線
・ファミリー玄関とその奥の趣味スペース
・外観は南仏風
・モダンすぎず温かみのある室内インテリア
などをお願いしました。

やまちゅうの家(設計士)からの提案は?

Tさん 階段の手前にある小さなスキップフロアのようなスペースは、必要ないのでは?と思いましたが、設計士さんが「少し余計と思うような部分が、かえって暮らしやすさを創り出す」ということで提案してくれたものです。



実際に暮らしてみると、子どもたちがチョコンと座って窓辺で寛ぐのにちょうどよく、階段の上り下りもしやすくて、なるほどと納得しています。

やまちゅうの家の印象は?

Tさん 東雁来の展示場で最初に出会った時から好印象でした。担当の営業さんは細かく気配りしてくれて、プランナーさんとの打ち合わせもスムーズにいきました。要望を見事に形にしていただき、とても満足しています。

実際の住み心地はいかがですか?

Tさん 居心地がとても良いので、家でのんびり過ごすことが多くなりました。子どもたちも遊べるスペースが多いので、家の中でも十分に楽しんでいます。



子どもたちがもう少し大きくなったら猫を迎える予定です。猫のために造作したポイントが多いので、今から家族みんな、楽しみにしています。

難易度が高いとされる建築家や設計事務所の住宅施工で培った対応力・施工力を生かした、唯一無二の住まい。

やまちゅうの家は、徹底した現場管理と腕の良い大工による施工で、オーナーや設計業者の要望をイメージ以上に具現化してくれると同業者からの評価も高く、こだわりのマイホーム実現にはおすすめの工務店。お問合せはIEZOOM企業ぺージのメールボタンからも可能です。

2021年09月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

山忠 高島建設株式会社(やまちゅうの家)の取材記事