Story 取材記事

「とかち工房」ファン待望のモデルハウス公開  テーマは「洋館」


とかち工房は、目先の流行を追わず、自然素材や伝統的な建築デザインなどの魅力を大切にする2000年創業の住宅会社。デザイン性、住み心地の良さでОB顧客から高く評価され、紹介客が7割を占めています。



口コミ、紹介で住宅が受注できるようになると、つい営業、宣伝、イベント開催などの取組が少なくなり、ここ数年はモデルハウスやオープンハウス(内覧会)などはほとんど行ってきませんでした。



そうなると、とかち工房で家づくりを検討中の方なども実際の家を見学する機会が少なくなります。また、口コミや紹介ではなく、インターネットやチラシ、新聞などで情報収集する方にはとかち工房の存在や家づくりの特徴が届かないことになってしまいます。



とかち工房の住宅は、デザイン、こだわり、住み心地を重視する家づくりなので、実際に見学することで初めてその魅力が実感できる面があります。

そこでとかち工房は2020年8月、十数年ぶりにモデルハウスを音更町ひびき野西町1丁目に公開、改めてとかち工房の家づくりを実際に見ていただける場を設けました。

テーマは「洋館」でデザイン、住み心地、細部のこだわりなど提案が盛りだくさんのモデルハウスです。では早速、モデルハウスをご紹介します。



玄関ドア。フォレストグリーンがアクセントカラーになっています。



玄関の前は、組込式のカーポート。雪や雨の日でも濡れずに車から降りて家に入れます。



玄関ホールは壁一面に、造作の木製扉があり、ナチュラルな雰囲気を醸し出しています。靴だけでなくアウトドアグッズなども収納できます。


後藤社長のイメージ通りに仕上がったリビング


後藤社長がスケッチした手書きのイメージが左で実際のリビングは右です。開放感いっぱいの吹き抜けに、階段の手すり、天井の装飾など随所にこのモデルハウスのテーマ「洋館」を感じさせます。ちなみに床材はアカシア。独特の色合いで最近人気が高まっています。



もちろんこれらの施工には手間もかかります。「大正時代に函館や小樽などで数多く建設された洋館は、当時の宮大工がその施工力をいかんなく発揮して、手間を掛けて実現しています。当社にも腕の良いベテランの大工が5名いて、彼らの力を存分に発揮してもらいました」と言います。

なおとかち工房にはここ数年、若手の大工も続々と入社しています。先輩大工たちの熟練の技を若手大工にも伝える取組みも進めています。



北米の魅力を取り入れたキッチン。ホームパーティを開くようなライフスタイルを提案しています。



広いキッチンボードは面材に60cm角の大きなタイルを採用。目地は1cmと小さいのでお手入れも楽。料理やお菓子づくりなどに活躍しそうです。



収納力も十分です。



一階のユーティリティはパウダールームとしても使えます。歯磨きもお化粧も座ったまま。これは後藤社長の95歳になるお父様との生活で閃いたアイデアだそうです。



1.5坪とかなり広めのバスルーム。とかち工房さんの「日常を充実させたい」という願いがこもっています。



2階ホールからの眺め。



2階ホールでお子さんが勉強したり、お父さんがデスクワークもできますね。



2階のユーティリティは、トイレと洗面室が一体になった広々空間。スウェーデンから直輸入したペールカラーの洗面化粧台が素敵ですね。



子供部屋は、子どもの成長に合わせ、間仕切りで分割することも可能。ドアもスイッチも照明も全部2つ付けています。



2階のフロアより、60㎝床が高くなっている和室。



モダンなデザインも取り入れた和室は、色づかいなど大正ロマンの香りもします。ちなみにとかち工房は、本格的な和室、茶室の施工経験もあります。



イギリス風にまとめた主寝室。天井はアーチ型で照明はサイドからの間接照明です。LEDの強い光を和らげる意図もあります。
床材はウォールナットを採用しています。

夢、愛着のある家のヒントに



後藤社長は「とかち工房は、これまでも職人の技術、誇りを大切に家づくりをしてきました。既製品、量産品にはない個性、自然素材の魅力を住まいづくりに活かしたい」と言います。



今回のモデルハウスは、床材選びなどのヒントにもなるように広葉樹系のオークから針葉樹系のパインまで幅広く採用しています。また、部屋の仕上げも北欧風から北米風、イギリス風など多彩。とかち工房のデザイン力、技術力には感心しました。

後藤社長は「北欧では休日にDIYを楽しむなど家に対して多くの時間を使っている人が多いと言います。日本人も、もっと住まいに夢や愛着を持ち、家での時間を満喫できるように、とかち工房も頑張りたいと思っています」と話してくれました。



モデルハウス概要(見学は、ご予約をお願いします)


所在地 河東郡音更町ひびき野西町1丁目
営業時間 10:00~17:00
敷地面積 90.02坪
延床面積 52.74坪(組込カーポート付)
構造工法 2×6工法
販売価格 3742万円(土地代・消費税込)
お引渡し 2021年3月末予定
お問合せ TEL:0155-32-3155

2020年09月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

株式会社とかち工房の取材記事

十勝の取材記事