Story 取材記事

テクスチャーを楽しむ CollaBoX +TEX/リヴスタイル

※公開は終了しました。

かっこよく暮らす
_TH_9175_R.jpg
リヴスタイルの人気商品CollaBoXに、新シリーズ『CollaBoX +TEX(コラボックス テックス)』が誕生しました。
シンプルでムダをそぎ落とした四角い家は、リブスタイルの中でも圧倒的な人気を誇るそう。そんなCollaBoXに、「スタイル」を加えて、かっこよさとおしゃれ感を実現したのがCollaBoX +TEX。
さっそく取材に向かいました。

tex.jpg
センスと落ち着きを感じさせるネイビーのイメージカラーをまとった外観。玄関の壁はさりげなくブラック塗装の羽目板がヴィンテージ感を予感させます。

ムクの床と羽目板にネイビーの室内ドア、タイルのキッチンカウンターまわりのコーディネートがとても新鮮。使いすぎないカラーと素材感の組み合わせが、いちばんの見どころ。吹き抜けの壁からは明るい陽ざしが射し込みます。


キッチンはおしゃれに。そして印象的に
_TH_9187_R.jpg
毎日の生活に欠かせないキッチンは、できるだけおしゃれに。スタイリッシュなかっこよさを漂わせるアイアンの棚と照明、質感にこだわったグレーのタイルで囲まれて、まるでカフェにいるかのような雰囲気。朝食を食べる時も、夕食を作る時も。なんてことはない日常を、素敵に演出してくれそう。


大胆な色使い。だからかっこいい
窓から射し込む陽ざしが心地よいリビング。ゆとりを持って設計されたリビングは、毎日の疲れを癒すのにぴったりな場所。アイアンとウッドの素材感、ホワイトの壁にネイビーカラーの収納扉。
「毎日の暮らしやすさも犠牲にしない心配り」と設計したリヴスタイル水戸さん。


見えてもいい。こだわりぬいたユーティリティー
_TH_9160_R.jpg
家に知人を呼んだとき、子どもの友達が遊びに来たとき。意外と人を通すことの多いユーティリティールームは、キッチンと同じ上質なタイルとアイアンの鏡でおしゃれにデザイン。
写真を撮りたくなる仕上がり。こうしたこだわりも、CollaBoX +TEXならでは。これまでの規格住宅にはなかった楽しさが感じられます。

くつろぐ、遊ぶ寝室
_TH_9101_2_kai.jpg
おしゃれな照明が印象的な寝室。吹き抜けをのぞき込む窓を左右対称に配置した空間です。2階はフリープランなので、個室を4つ取ったり、大きな収納部屋をおいたり、趣味の空間を確保したりと、ライフスタイルに合わせて設計できるのもうれしいポイントです。

※公開は終了しました。

2018年03月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

この記事もおすすめ

札幌圏の取材記事