Column いえズーム コラム

帯広の北の屋台の運営団体が解散?

帯広の北の屋台の運営団体が解散するというニュースが先週ありました。
全国のまちおこしの手本とされたあの取り組み。
中心街の活性化や地場食材を冬の北海道で、屋台で!味わえるすごい取り組み。
様々な壁を突破して年間15万人3億円の売り上げに成長しました。
398647.jpg

12年経過した今、不正経理を指摘する怪文書のせいなのか、
当初の目的を達成したということなのか、
創業時の志を運営関係者が失ったせいなのか、
外部の人間にはさっぱりわかりませんが、

すばらしい取り組みであっても継続することは難しい、と改めて感じます。
人間関係的なゴタゴタなのか?この世で一番難しいのは人間関係・・・。

2013年09月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

いえズームコラム