Story 取材記事

テレワークや家事がはかどる心地良いモデルハウス「Lib+(リブプラス)」 札幌市北区屯田


暮らしやすくスタイルのあるプランニングで子育て世代を中心に人気を集めるイネスホームは4月初旬、札幌市北区屯田に新モデルハウス「Lib+(リブプラス)」をオープン。



2020年公開の左「slow+(スロウプラス)」、右「oslo+(オスロプラス)」に続き、ナチュラルテイストをふんだんに取り入れた、居心地の良さが魅力の住まいです。


設計部・福嶋沙織さん

早速オープンしたばかりのモデルハウスを訪ね、プロデュースを担当した設計部の福嶋沙織さんにお話をうかがいました。

コンセプトは家事ラクでテレワークがはかどる「自分らしい住空間」



福嶋さん 新型コロナウィルスの影響で労働環境の変化が著しい昨今、テレワークやステイホームと、家で過ごす時間が増えています。

「Lib+」は、自由、(束縛からの)解放などの意味を持つLibertyからとった造語。家事が楽にできて、テレワークがはかどり、お気に入りに囲まれて居心地よく過ごせるような住まいを提案しています。

自然素材とニュアンスカラーで心地よさを演出



「Lib+」は、無垢床などの天然素材やニュアンスカラーをふんだんに使い、ナチュラルな中に可愛らしさと落ち着きをプラス。さらに居心地の良さにこだわりました。



クロスは淡いグレーの入ったホワイトを採用しました。
左/キッチン前の収納カウンターは、三角形のガラスタイルを貼った壁面に合わせて、扉の色もエクリュ(淡いベージュ)に。
右/オリジナルの洗面化粧台も引き出しを塗装し、葉っぱ形のタイルを貼って自然を表現しています。



キッチンの手元灯にはカッパー(銅)色の金属製ペンダントライトをつけました。

コロナ禍の暮らしに寄り添うプランニング

「Lib+」は、ウィズ・コロナでの暮らしに対応したプランニングの工夫が随所に見られます。

コロナ対策にもぴったりな玄関と水回り



シューズクロークを備えた玄関。ここでコートを脱いで、コート掛けに収納。



福嶋さん 玄関ホールからは、独立した洗面室→脱衣室→浴室が続きます。コートを脱いだら洗面室でうがい手洗いを済ませ、バックヤードで部屋着に着替えればおおむね安心。お風呂に入ってリセットしたら、もう完璧ですね。



このほか、洗面室にはトイレがあるので、来客の際にも気兼ねなく案内できるのも嬉しいですね。

集中して作業ができるテレワーク・スペースも

福嶋さん イネスホームも導入していますが、テレワークを採用した働き方が増えています。同じ家の中でも、気分や仕事の内容によって場所を変えられるよう、いくつかテレワークスペースをつくりました。



ダイニングの一角にある作業カウンターは、家族の気配を感じながら仕事ができるスペース。子どものスタディーコーナーにも最適です。集中したい時や、オンラインミーティング用に2階に書斎も用意しています。

家事ラクを支える短い動線と大容量のバックヤード



1階居室全体が見渡せるキッチン。



ダイニングとは横並びなので、配膳や片付けもスムーズです。



キッチンは使いやすく収納も充実しています。引戸の向こうには食品庫兼ファミリークロークが続きます。



福嶋さん 脱衣室につながる食品庫兼ファミリークローク。洗濯物を2階クロゼットにしまいに行く手間が省け、収納棚にたくさんのストックが可能です。



棚は食品を多めに、衣類を中心にと、状況に応じて使っていただければと思います。棚の一部は固定してあるので、アイロンがけなどの作業にも便利。かさばりがちな古新聞や大きなごみ箱なども置ける、便利なバックヤードとして提案しています。

スッキリと片付いた空間で自分らしい時間を

玄関のシューズクローゼットやバックヤードをはじめ、ダイニング、階段下、リビング、和室の押し入れと、各所に設けられた収納の多さに驚きます。

福嶋さん 収納が多いことで、いつもスッキリとした空間を保っていただけると考え、今回は見せる収納ではなく、色んな場所に「隠す収納」を心掛けました。また、自分らしい演出や、リラックスできる過ごし方にもこだわりました。



例えばリビングのアクセントボードや、ダイニングのカウンター前、書斎の壁はマグネットタイプになっていて、好きなものを貼って楽しんでいただけます。



1人掛けのラウンジチェアは自分だけのとっておきを。クッションやブラケットは手触りが良く安らげるものを、観葉植物も沢山飾って、緑に癒される空間づくりをしています。



リビング横の和室は、筋トレやヨガにも使えます。ごろ寝したり、お子さまと遊んだり、もちろん客室としても使えるマルチなスペースです。



イネスホームの新モデルハウス「Lib+」は、おうち時間が楽しく、心地よくなる家づくりのヒントが沢山かくされていました。ぜひ現地を訪れ、使いやすく癒される空間づくりを実際に体感してはいかがでしょう。

モデルハウス「Lib+(リブプラス)」




現地住所:札幌市北区屯田9条6丁目3番33号
見学可能時間:10:00〜17:00
土・日・祝日:10:00~17:00
平日:要予約(水曜定休)
フリーダイヤル:0120-216-232
WEBでの来場予約はこちら




IEZOOMモデルハウス情報ページでも確認できます。
予約制【札幌市北区】モデルハウスLib+(リブプラス)

2021年04月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

イネスホーム株式会社の取材記事

札幌圏の取材記事