Story 取材記事

本物志向の提案型住宅で叶える自分らしい暮らし 札幌市Sさん/リビングワーク


リビングワークの提案型住宅「i-fit(アイフィット)」で家を建てたSさん。
高断熱・高気密で光熱費を抑えた家づくりに定評ある同社の家づくりをコンパクトに凝縮したのが、「i-fit」。ダブル断熱、トリプルサッシ、金属系サイディング(ガルバリウム)など断熱性能やメンテナンス性をしっかり確保しています。デザインでは、吹き抜けやリビングに隣接する1部屋など、こだわりを取り込んだ間取りとハイレベルの仕様の住宅を求めやすい価格で実現しています。Sさんが気に入った理由もそこでした。



「長女が小学校に入学する前にマイホームを建てたいと思っていました」とSさん。2年ほど前からエリアを限定して、建売住宅を含め20軒以上のモデルハウスやオープンハウスを見学。そこで出会ったのが、「i-fit」。

「見学会で、吹抜けのリビング、広いウォークインクローゼット、パントリーなどおおらかな住空間と豊富な収納が気に入りました。床が無垢材で、木の香りがしたのも印象的でしたね。決め手になったのは、使い勝手の良い家事動線と断熱性能です」。

ブラックに木質感をプラスした外観もお気に入り



黒のガルバリウムの外壁と、道南スギの羽目板のポーチ部分のコントラストが素敵な外観。



「道路から玄関が見えないようにしたくて、オプションでポーチを付けました」。おかげで落ちついたポーチとなり、道南スギの羽目板が外観デザインのアクセントになっています。



タイル敷きの玄関にはシューズクローゼットを設置。自然光が注ぐ明るい設計で、家族のコート類や靴をしっかり収納できます。

黒いアイアン手すりが映える吹抜けのリビング



南面と東面の2方向に大きな窓を配した吹抜けのリビング。光がたっぷりと注ぎ、気持ちのいい空間です。黒いアイアン手すりの階段は、Sさんのお気に入りのひとつ。家族の行き来も見守ることが出来るつくりです。



踏み板には足裏に心地よい無垢材を使用。長女のAちゃんも日当たりのいいこの階段によく腰かけています。

充実した標準装備も大きな魅力



リビング・ダイニングの床はナラ無垢材のフローリング。ナチュラルテイストの住まいに無垢のタモ材で仕上げたカウンターや、ダイニングテーブルセット、テレビボードがマッチしています。「これらのインテリアに加えて、全室の照明器具も「i-fit」の標準装備でした。標準装備が充実しているのもうれしかったですね」と奥さま。



テレビの背面の壁はスモークブルーのクロスで表情を演出。4.4畳の洋室はロールカーテンで仕切ることができます。「子どもの遊ぶ空間やお昼寝の場所として、便利です」と奥さま。




ダイニングに設置された造作カウンターは、お子さんのスタディカウンターに、ご夫婦の調べものなどに活躍中。

母と娘で仲良くキッチンワーク



いままでの賃貸のマンションはキッチンが狭かったので、広い対面式オープンキッチンがとても使いやすいそうです。もともとお母さんのお手伝いがしたかったAちゃん。



子ども用のナイフを使って野菜サラダを作ったり、ホットケーキの粉を水で溶いたり。母娘で一緒にキッチンで過ごす、楽しい時間が増えました。



2階Aちゃんの部屋は淡いパープルのクロスがアクセントになっています。見せる収納が楽しい空間です。



こちらは次女の部屋。子ども部屋はいずれも6畳を確保しています。

多彩なアウトドアを愉しむ工夫も



登山やバックカントリースキーなどアウトドアが大好きなSさん。2階のホールに設置された造作カウンターは、スキー板のワックス掛けなどの手入れをするのに重宝しているそうです。



バックカントリースキーは装備類が多く、大小30くらいの装備を持つそう。大きいものだけでもスキー、ブーツ、バックパック、ヘルメットなどが必要です。ほかにも釣りやキャンプなどが趣味のSさんは、アウトドア用品を収納するスペースとして、専用の物置も設置しました。自転車のメンテナンスもここで行っています。

全部を家のなかではなく、趣味のものは一部を外に置くという発想で、うまく使いこなしているそう。

エアコン1台で家じゅうが暖かい!!



リビングワークの見学会で会った担当者の人柄も、決め手のひとつだそうです。「家を建てるのは初めてなので、知らないことが多く不安でしたが、質問をするとすぐ解決できて家づくりがしやすかったですね」。

入居は2021年の8月。ひと冬を越してみた感想をお聞きすると「暖房は寒冷地エアコン1台ですが、家全体が暖かったですね。2階の個室まであたたかいのは驚きました。吹抜けからドアを開けた部屋に熱が回るようです。窓はトリプルサッシ、第一種換気システムも採用していて、冬も快適に過ごすことができました」とSさん。

「収納もたくさんあって便利ですし、住み心地がいい家で、とても満足しています」と奥さまも笑顔で語ってくださいました。


2022年12月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

株式会社リビングワークの取材記事

家づくり体験談 投稿募集中!