Column いえズーム コラム

【旭川圏】工務店・ハウスメーカーの評判・口コミ総まとめ 


iezoom編集部では年間で100件程、住宅を建てた方にお話を伺っています。家を建てた際の体験談や住宅への要望・こだわりなどをインタビュー記事でご紹介しています。

今回はこれまでに旭川圏で取材してきた事例の中から、実際に家を建てた人たちの声を集めました。よろしければご覧ください!

東川町Yさん「いろんなことにどれも丁寧に、こちらが知りたいこと以上に詳しく検討してくれて、どれもとても早く回答してくれました。」



奥さま 私たちが気になっている住宅の価格や防音対策、料理に関する設備、住宅ローンなど、いろんなことにどれも丁寧に、こちらが知りたいこと以上に詳しく検討してくれて、どれもとても早く回答してくれました。
ちょうど家づくりを検討していた時期は農繁期だったこともあり、私たちがなかなか忙しい時期でしたが、打合せの調整なども含めてたくさんフォローしていただいたのもあって、もうアーケンさんへの信頼感が強まって、お任せしたいと決めました。
記事はこちら 設計・大工・職人が心を込めた注文住宅/東川町・ノエル デリカテッセン/アーケン株式会社

東川町K邸「完成して一年住んでいますが、暖かさも光熱費の安さにも納得できました。」



住宅性能はZEHが前提でしたし、無垢の床材や自然素材をいっぱい使った家づくりは藤井さんの得意分野だったのでお任せで何も心配いりませんでした。高断熱高気密の家は寒い場所が家の中にないので、食品庫も提案いただきましたが、これも大変役立っています。

藤井さんとの家づくりはとても楽しかったです。もう我が家は完成して一年住んでいますが、暖かさも光熱費の安さにも納得できました。
記事はこちら ZEHの家でエコ生活/東川町・K邸/藤井光雄工務店

東川町鶴岡さん「東川に移住してきて本当に良かったと思っています」



奥様は「小岩組さんは、私たちの暮らしを見越して家のプランを真剣に考え、万全の提案をしてくれました。加えて小岩組さんの魅力は、家を建てることだけのサポートではないんです。庭の枝木を処分したいときは軽トラックを貸してくれたり、日曜大工に使いたい端材をいただいたり、東川での生活に関する相談にいつも乗ってくれます。いつでも何かあれば小岩組さんに相談していますし、小岩組さんがサポートしてくれるという気持ちがあるので安心して暮らせるんです」と話してくれました。

ご主人は「15年間暮らしましたが本当に住み心地が良いです。旅行に行くのも楽しいですが家に帰ってくると本当にホッとします。朝起きると美しい山々が見え、水も空気も美味しく、菜園や登山やスキーも楽しい。私たちの要望が全て盛りこまれた住み心地の良い家、いつでも相談に乗ってくれる工務店の小岩組さん、地域の方々との関わり。東川に移住してきて本当に良かったと思っています」と話してくれました。
記事はこちら 【北海道・東川移住】小岩さんは家づくり&移住の良き相談相手・鶴岡邸

旭川市Yさん「迷ったところは林さんの意見を聞いておけば間違いないと思っていました」



昭和木材は、担当の林さんが予算管理も含めて適切な提案をしてくれたことに高評価。予算の範囲内でまとまりました。
もちろん、断熱性能も壁の中の充てん断熱だけでなく、柱の外側にも断熱材を貼る付加断熱が標準仕様など、旭川の寒さを考えたものでした。窓も念願のトリプルガラス入り樹脂サッシ(LIXIL エルスターX)にしました。「断熱性能も安心だね」と、昭和木材で家を建てようということになりました。

「建材や設備を決めるのに、あちこちのショールームに行ってというのは難しいし、疲れます。和モダンというコンセプトでスタートし、主要部分はLIXILの建材で揃えることで解決しました。迷ったところは林さんの意見を聞いておけば間違いないと思っていました」と奥さま。
記事はこちら 木に囲まれた、上質で癒やされる和モダンな家 旭川市・Yさん 昭和木材

旭川市Yさん「できないことやデメリットになることはちゃんと言ってくれる。それがありがたかった」



奥さま「宇佐美さんの対応のスピーディーさ、柔軟さもありがたかったですね。たとえば、テレビの後ろにある窓も、図面では“ちょっとイメージが違うな”と思いました。それを宇佐美さんに話したら、『こういうことですよね』とラフスケッチで描いてくれて、私も『まさにそれです!』と。大きくしたかった窓も『構造上伸ばせるところまで伸ばしますね』と、柔軟にきいてもらえました」

ご主人も「宇佐美さんとは、気兼ねなく話のキャッチボールができる感じでした。できないことやデメリットになることはちゃんと言ってくれる。それがありがたかったですね」といいます。
記事はこちら 子育てを楽しむ赤い三角屋根の家/セルコホーム旭川・小森工務店

旭川市Yさん「キレイすぎるのは自分たちの好みやライフスタイルに合わないので、良い意味での雑感は大事にしていただきました。」



Yさん 太田さんは「DENI'S STORE」のお客様です。愛犬やバイクなど共通の趣味で親しくなりました。木をふんだんに使った家もされていたので、信頼できる太田さんに「森をつくれますか」「家を建てたいんです」と相談しました。

間取りなどはお任せしました。「山小屋」にしたいとは話していて、雰囲気は、インスタグラムなどで気に入った画像を大工さんとも共有しました。キレイすぎるのは自分たちの好みやライフスタイルに合わないので、良い意味での雑感は大事にしていただきました。家も庭も木が多く、落ち着きます。休日や休憩時間に寝室で「森」を見ながらコーヒーを飲めば、「避難小屋」に来た気分です。犬と遊んでいると癒されます。
記事はこちら 室内に古材フル活用!家族も愛犬も癒される家/旭川市・Y邸/アーケン

東川町Kさん「要望もたくさん伝えましたが、どれも親身になって丁寧に対応してくれました」



「自然素材をいっぱい使う家づくりや、断熱性能、創エネの提案など、藤井さんからの提案は共感できるものばかりで、標準仕様の多くはそのまま取り入れています。キッチンの高さなどはミリ単位で調整してくれましたし、藤井工務店のオープンハウスを見学して、その中から取り入れた部分もたくさんあります」とご主人。

「リビングを広くしたいけど1階の和室も8帖は確保したい、出張が多いので玄関近くにキャリーバックを収納したい、お母さんのために菜園や花壇も作りたい、レールで可動する照明を設置したいなど、要望もたくさん伝えましたが、どれも親身になって丁寧に対応してくれました」と振り返ります。
記事はこちら 300ミリ断熱&太陽光発電の家 東川町・K邸/藤井光雄工務店

東川町花岡さん「直接相談に乗ってくれて、商売っ気がほとんど感じられないガツガツしない感じの応対をしてくれたんです」



小岩社長が直接相談に乗ってくれて、しかも、住宅を受注しようといった商売っ気がほとんど感じられないというか、ガツガツしない感じの応対をしてくれたんです。打ち合わせのたびに兵庫から東川に行くわけにもいかないので、電話やメールでの打ち合わせを主体に進めました。

住宅の断熱・気密性能に関しては小岩社長からも説明をいただきました。お任せできる会社だと感じましたので、住宅性能に関してはお任せでした。小岩社長の提案で平屋にしましたが、将来的には階段の上り下りが辛くなるかもしれないので、良い選択だったと思います。一緒に移住してきたセキセイインコは10歳を超えましたが、室内の温度環境が安定しているせいか、前より元気になったと思います。
記事はこちら 【北海道・東川移住】敷地は400坪!趣味満喫の注文住宅|花岡邸 小岩組

旭川市Kさん「こちらの好みを分かってくださっているので、出来上がりも大満足です」



「ご夫婦の家づくりに対する方向性が、しっかりと決まっていたので、大変やりやすかったです」とインテリアコーディネーターの林さん。

「飽きの来ない、でも個性も出したデザインを希望しました」とご主人。シンプル・ナチュラルなスタイルに、北欧テイストを採り入れたインテリアは、昭和木材の住宅にピッタリです。
「林さんに全てお任せしました。こちらの好みを分かってくださっているので、出来上がりも大満足です」と奥さま。
記事はこちら ミニマルで暮らしやすい平屋の家 旭川/ 昭和木材株式会社

旭川市旭丘Tさん「何度も名寄まで足を運んでくれて、さまざまな提案もしてくれました。」



奥さま 暖かくて省エネな家にしたい、輸入住宅の雰囲気が好き、という点もポイントでしたが、何よりセルコホーム旭川・小森工務店の諸橋さんとの出会いが大きかったですね。諸橋さんは、この先何十年も快適に住める住宅を実現するには、住宅性能、施工の確かさ、そして耐久性が高く保証のある素材選び、流行に左右されないデザインの大切さなどを教えてくれました。

諸橋さんにお会いしてから実際に着工するまでの2年間、いろいろ検討を重ねる間に、何度も名寄まで足を運んでくれて、さまざまな提案もしてくれました。

ご主人 住宅性能や基本的な仕様に関する部分、間取りや主なデザインなど多くは諸橋さんから提案していただいたものです。その上で輸入家具や照明などいろいろなアイテムを選んで諸橋さんに相談して、取り入れてもらいました。
記事はこちら 魅力はデザイン&プラン、そして諸橋さん/旭川市旭岡・T邸/セルコホーム旭川・小森工務店


目次

2021年08月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

探したい地域はどちらですか?