Column いえズーム コラム

【評判・口コミ】十勝・帯広市民が選ぶ工務店・ハウスメーカー・住宅会社


iezoom編集部では年間で100件程、住宅を建てた方にお話を伺っています。家を建てた際の体験談や住宅への要望・こだわりなどをインタビュー記事でご紹介しています。

今回はこれまでに十勝・帯広圏で取材してきた事例の中から、実際に家を建てた人たちの声を集めてみました。よろしければご覧ください!

芽室町Tさん「細やかな対応とアフターメンテナンスで工事中も完成後も安心」



水野建設は木をふんだんに使う家の雰囲気と「気密・断熱性能が高く、信頼して薪ストーブの施工を任せられるところ」が決め手で選んだというTさん。
猛暑日が続いた夏も「気密性が高いせいか、締め切っている方が涼しいくらいでした。30℃を超える日もエアコンは寝る前に少し付けるくらいで十分涼しかったです」(奥様)と性能の高さを実感しているそうです。

ご夫妻は家づくりの満足度の高さのひとつに「アフターメンテナンスの良さ」を挙げます。

「先日は壁紙が少し破れてしまったんですが、LINEをしたら翌日すぐに来て直してくれたんです。後付け機器の配線に困っていた時は、線をきれいにキッチンに納めるための土台をサービスで作ってくれました」とご主人。他にも、洗面所や家の外にはお子さんのための踏み台を作ってもらえたりと、住む人の暮らしやすさを考えた対応に感激したそうです。
記事はこちら 傾斜を活かしたスキップフロア 林の中の家/芽室町T邸 水野建設

更別町Kさん「要望をたくさん言えましたし、いろんな要望が実現できるとわかって好印象でした」



奥さま カントリーヴィレッジの朝日社長はこちらのいろんな要望をたくさん聞いてくれました。要望をたくさん言えましたし、いろんな要望が実現できるとわかって好印象でした。

ご主人 朝日社長から最初に図面を元にプラン提案してもらった際には、私と、妻と、それぞれの要望をもとに2案出してくれました。その日の打合せの帰りには、妻が「カントリーヴィレッジで決まりじゃない?」と言っていたと思います。

奥さま 三角屋根や薪ストーブという夫の要望と、間取りや内装など私の要望を叶えてくれて、ユーティリティーと主寝室を、ウォークインクローゼットでつなぐ動線は、大手ハウスメーカーでは無理だったと思います。

ご主人 間取り、仕様、色柄などを自由に話し合えるのがカントリーヴィレッジさんの魅力の一つだと思います。最初に提案してくれた間取りは窓や玄関の配置などが外観デザイン、とくに見た目のバランスを十分に考えてくれた素晴らしい案だったので、最初のプランがほぼそのまま建った感じです。
記事はこちら 三角屋根の憧れ実現と、災害から家族を守る家 更別村・K邸/カントリーヴィレッジ

池田町Sさん「今までは冬の寒さ、階段の上り下りが負担でしたが、今後は快適な暮らしが実現できそうです。」



Sさま 老朽化して寒い家を建て替えたい、という話は以前から家族でしていて、いろんな家づくりを見たいので住宅会社のオープンハウスなどは数件見に行っていました。他社さんも検討しましたが、結局プランづくりをお願いしたのは赤坂建設さんだけです。家が寒かったので断熱性能も大事でしたが、そこは赤坂建設さんにお任せしました。

また、赤坂建設が「LPガス発電機による自家発電」ができる家づくりをされていたのは知っていたので、災害への備えとしてそれも要望しました。そういえば今朝も地震がありましたが、家の中にいて地震の揺れに気付きませんでした。新居になって家の前を車が通っても振動や音はほとんど感じなくなりました。

母の要望もたくさん叶えていただきました。キッチンをガスにすることや、壁紙、扉、屋根の色なども母の希望通りです。リビングに大きな梁を設けたのも母の要望です。天窓は担当の高山辰也さんの提案ですが、母は雲の流れを眺めていたり、お気に入りのようです。中秋の名月もとてもきれいに見えました。
記事はこちら 大停電にも備える!暖かく快適な平屋住宅  池田町S邸/赤坂建設

十勝・芽室町「とかち工房さんは『あとはお任せください』と、難しいところはしっかり汲み取ってくれましたね」



ご主人「初期費用がかかったとしても、将来のメンテナンス費用に困らないレンガを使いたいと希望しました。赤い色のレンガはよく見かけるので、オレンジがかかった色合いにしたいと思っていました。張り方もかっこよく見えるやり方を自分たちで調べて馬踏み目地にしてもらいました。とかち工房さんは『あとはお任せください』と、難しいところはしっかり汲み取ってくれましたね」

ご主人「外観のデザインも魅力でしたが、とかち工房さんの家を見たときに惹かれたのが、木がたくさん使われていること。夫婦でこれはいい!となりましたね」

奥さま「リビングとか、人が集まる場所には上質なものを使いたいなと思って。皆が集まる場所には木をふんだんに使いました。予算をかけるところと抑えるところを相談して決めました」

ご主人「家を建てる1年半くらい前から、妻と何社かのモデルハウスを見に行きました。家の性能の高さとか暖かいということを重視しましたが、ハウスメーカーではプラン上の制約が多く、自由に建てられる感じではなかったので決められなくて…しっくりくる家がありませんでした」

奥さま「そんな時に私の知人がとかち工房さんを勧めてくれて、完成見学会におじゃましました。デザインやインテリアのセンスがわたしたち好みで、断熱性能も高いのに自由度も高く、何件か他の見学会にも行って、とかち工房さんに決めました」
記事はこちら レンガと薪ストーブのこだわりインテリアの平屋 十勝・芽室町/とかち工房

帯広市Nさん「何でも希望を聞いてくれたんです。デザインの細かな部分も「できるよ!」って」



ウッドライフさんはインテリアの茶色い木の感じや梁のあるデザインがとても気に入って。無理な営業をしないところや価格面でも好印象でした。間取りは相談しながら決めましたね。イメージどおりのデザインにしたくて、ネットで見た好きなデザインを撮りためて、写真をたくさん持っていきました。打ち合わせの数は数え切れないです(笑)。

満足度は100%です。よく、家は3回建てないと思い通りにならない、なんて言うじゃないですか。でも本当に100%満足。家事のしやすさや収納なども含め「ここをこうすればよかった」というような反省点もないですね。

細かなこだわりを一緒になって考えて、叶えてくれる。本当の意味で家全体がオーダーメイドなんです。何でも話せて、家づくりが楽しくなるような関係を築けたことも大きかったです。
記事はこちら 「コの字型キッチン」に満足度100% /帯広市N邸 ウッドライフ

上士幌町Aさん「遠方からの問い合わせでも一番親身になって話を聞いてもらえたのがチセさん」



インターネットで住宅会社を探し、デザイン重視でログハウスなども含め探しました。色々な住宅会社と連絡をとった中で、遠方からの問い合わせでも一番親身になって話を聞いてもらえたのがチセさん。メール越しでも誠実な対応が伝わってきて、信頼できると感じました。

チセさんはヨーロッパの家に詳しく、外観を参考にしたコルマールという町も担当の末守さんが実際に行ったことのある場所と聞いて驚きました。インテリアについては信頼してお任せした部分も多かったですね。遠距離でしたが連絡は密にとっていましたし、一回一回の打ち合わせの内容が充実していたので不安はなかったです。

どこを見ても「可愛い」と思える家に仕上がってとても満足しています。玄関のアール壁(曲線の壁)などデザイン上の難しい要望も叶えてもらえ、この家に暮らせる幸せを噛みしめています。
記事はこちら 北海道・上士幌でピザとキャンプを楽しめるお宿「咲色~sairo~」/Cubeチセ

帯広市Sさん「かっこよさに加え、オリジナリティーと遊び心のあるデザインに惹かれました。」



「実は、クリプトン以外の住宅会社はほとんど考えなかったんです」。そう語るSさんは、家づくりを考えはじめる前にお友達の家や通っているクリプトン社屋の隣にある整体院ですでにクリプトンの家を体験していたそうです。

「かっこよさに加え、オリジナリティーと遊び心のあるデザインに惹かれました。最初は見た目がすべてで、性能もしっかりしていることを知ったのは建てることを決めた後ですね」(奥様)

家を建てた後には早速引っ越し業者の方に「どこの建設会社で建てたんですか?」と訊ねられ、家の中をご案内するなど今度は紹介する側に。

「おすすめ」と自分から言わなくてもいつの間にかその良さが伝わっている…訪れた人をハッとさせる、クリプトンのデザイン力の高さを感じさせるエピソードです。
記事はこちら 「遊び心」と「デザイン」が魅力!ママ友にも評判の住宅会社とは?帯広市S邸 Cryptn(クリプトン)

幕別町Tさん「1年をとおして快適に過ごせる高性能な家づくりが魅力的」



「職場の先輩のお宅が広岡さんで建てていて、洋風のデザインが好みでした(奥さん)」、「1年をとおして快適に過ごせる高性能な家づくりが魅力的(Tさん)」など、優れたデザインと高性能を両立していることが決め手となり、広岡建設で建てることは土地探しの前から決まっていたとか。広岡建設は、雑誌や映画に出てくるような古き北欧、北米の伝統的スタイルを得意としています。Tさんの奥さまのように、広岡さんが建てた知り合いの家に憧れて依頼されることも少なくないそうです。

「優れたデザインは年数が経過しても古さを感じない」と、廣岡国船社長は胸を張ります。自ら欧米に出向き、気になる建材や建物があれば何度も足を運んで確認し、そこで得られたアイデアを家づくりに活かしています。「Tさんのお宅は、さまざまな提案を受け入れてくれました」と廣岡社長。Tさんご夫婦のイメージから手書きで図面を起こし、オリジナリティあふれる住まいを作り上げました。
記事はこちら アンティークが似合う冬も快適な洋風住宅 幕別町T邸/広岡建設

十勝・大樹町Eさん「結果的に細かなところも妥協せずに済みました」



Eさん 「平屋で、コンパクトでも高機能な住宅になるようにしたいこと、木張り壁やテラスなど外観イメージや、冬期の落雪のことまで含め、イメージ写真などを見てもらいながら要望しました。石井さんは私たちが希望するライフスタイルを受け止めて、限りある予算の中で可能な限り叶えてくれました。例えば、室内外の塗り壁や、タイルカーペット張りを自分たちで施工し、その分を値引きしていただくなど配慮してくれました。石井さんからご提案頂いたおかげで、コスト面の懸念を解消するだけではなく、親族を巻き込みながらDIYで楽しく家づくりに参画することができました」

「私たちからは、たとえ無理そうな要望でもきちんと相談し、それが難しく時間のかかりそうなことであっても、石井さんは「やってみましょう!」と提案してくれるので、励まされつつ、結果的に細かなところも妥協せずに済みました」

「気になっていたところは全て解消できてから着工出来たので我が家への満足度、達成感はとても高いです」
記事はこちら 建築士が平屋の注文住宅を発注した工務店とは?/十勝・大樹町・E邸 石井建設

帯広市Tさん「子どものための配慮や断熱性能など、家づくりの細かな気配りがある住宅会社だと感じました」



奥さま インターネットで猪子建設のサイトに「ベビーナチュラル」ということが書かれていて、育休中の私が赤ちゃんを抱いて猪子建設に話を聞きにいきました。子どものための配慮や断熱性能など、家づくりの細かな気配りがある住宅会社だと感じました。

猪子建設さんが開催したオープンハウスも好印象でした。農家さんの家でした。寒い冬なので日射で室内が暖かくてこんな家なら快適だろうなと思いました。

ネットゼロエネルギーハウス(ZEH)の家も見学させていただきましたし、猪子建設の担当者が、他のお客さんに24時間換気システムの仕組みなどについて丁寧に、熱心に説明しているのを見て、家づくりに対する真面目な姿勢を感じました。

ご主人 住み心地はとても良いです。ストレスもありません。何よりも自分たちで丁寧に、しっかり考えた家なので納得しているというのが大きいのかもしれません。
記事はこちら 納得&快適な自由設計の注文住宅  帯広市T邸 猪子建設

清水町Nさん「回遊できて、直線でつながる家事動線はとても暮らしやすいです。」



ご主人「前の家は床暖房で居間だけは暖かったですが、お風呂や洗面室が寒かったし、光も入りにくく、温度・湿気・換気の面でも不満がありましたが、建て替えで全室暖かく、光も入るようになり、室内環境がとても良くなりました」。

奧さま「以前の住まいはにおいが気になりましたが、ソトシロさんの家は室内壁に珪藻土を使っているので、今はそうしたことがなく、空気が良くなったと思います。広くしてもらった洗面所はとても便利で、家事がはかどります」。
記事はこちら 建て替えで介護も可能な三角屋根の平屋に 清水町/ソトシロ建設

帯広市Yさん「木に包まれている心地よさと落ち着きを感じます」



「水野社長とは、どこにお金をかけるべきかという点でも意見が一致していました」。Y様ご夫妻の希望は「器はしっかりと性能よく使いやすいものを、内側は華美なものを求めずシンプルに」。その希望通り、デザインや内装は素材の良さを感じさせるシンプルなものを選びました。

家づくり検討当初より価値観や想いを共有されていたY様ご夫妻。「木の家は古くなってもみすぼらしくなるのではなく、味わいが出てくる」とカラマツの家の魅力を語ります。無塗装のカラマツの家は一般的に雨の当たる外壁は色が薄く、日光の当たる室内の床はより赤みを増していきますが、「古くなったから新しいものに替えるというのではなく、経年変化を味わいたい」と、家とともに時を重ねることを楽しみにされているようです。

元々住宅の性能には定評のある水野建設。「長く暮らせる家を」というご夫妻の想いにしっかりと応える家づくりとなりました。
記事はこちら 「経年変化も味わいたい」思い出の家をリノベーション/帯広市Y邸 水野建設

帯広市Nさん よく知るからこそ「迷わずイゼンホームに決めました」



「住宅会社によってはやりたいことが選べなかったというような話を耳にすることもありますが、イゼンホームはそういうことは一切ないんです。建て主が希望したことをできる限り実現できるように最善を尽くしてくれるのはイゼンホームで働いていた時から感じていました」。

階段のデザインやクロス、照明、スイッチなどさまざまな部材について、インターネットなどでじっくり調べたものを取り入れることができ「自由に、思い通りに仕上げることができました」と”お気に入り”が詰まった我が家に満足されているようです。
記事はこちら 住宅会社勤務の経験を活かした要望満載の「家事楽」な農家住宅 帯広市N邸/イゼンホーム

帯広市Uさん「見えない部分であっても適当なものは作らないだろうという誠実さを感じました」



地元の工務店は、地元で長く建てているからこその安心感があります。高坂(こうさか)ホームの高坂社長と顔の見える距離でお話を重ねるうちに、この工務店なら大丈夫ではないかと感じ、惹かれていきました。家は基礎など見えない部分も大切。Uさんは社長自ら家づくりに関わるという姿勢に、見えない部分であっても適当なものは作らないだろうという誠実さを感じました。

打ち合わせは何十回も重ねました。デザインや内装もそうですが、例えば家相(かそう)。家相のよい家にするために、キッチンや水回りの位置だけでなく、ドアの向きなどの微調整も必要になりましたが、高坂ホームさんはそういった希望も真摯に聞いてくれ、間取りも何度も作り直してくれました。細かい点について何度も社長に電話しましたが、いつも真剣に考えてくれ、こだわりを叶えることができました。
記事はこちら 「快適だから、美しい」ホテルライクな家 帯広市 /U邸 高坂ホーム

帯広市Mさん「家族の暮らしにしっかりとフィットした家になったと思います」



Mさん アレルギー体質なので、新しい住宅を見に行くと目がシバシバしたり、臭いが気になったりすることが多いのですが、プラスワイドの家はそれが一切なかったんです。入った瞬間に、ほどよく家が呼吸しているような感覚があり、敏感な自分も楽に過ごせるのが気に入りました。自由にお願いできる造作にも惹かれました。

清水社長がしっかりと話を聴いてくださったおかげで、家族の暮らしにしっかりとフィットした家になったと思います。大工さんもすごくいい方で、猫がデッキの下で子どもを産まないようにデッキの縁を囲ったりと配慮もしてくださって……。細かなこだわりも造作で叶えてもらい、住み心地のとてもいい家になりました。
記事はこちら シックなデザイン&料理も楽しい二世帯住宅/帯広市M邸 


目次

2021年11月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。