Column いえズーム コラム

「キッチンハウス」「グラフテクト」を採用したキッチン事例


iezoomではオーナーさんのお宅を取材する中で、素敵なキッチンをたくさん見る機会があります。種類やデザイン、製造メーカーはさまざまで、大工さんや家具職員さんの造作キッチンも多いです。今回は過去の取材記事の中から、品質やデザイン性に定評のあるキッチンハウスグラフテクトの実例をご紹介します。

完全オーダーメイドのキッチンハウスと豊富なラインナップから組み合わせができるグラフテクト

マイホームに完全オーダーのキッチンを付けれたら、どんなに素敵でしょう。配置の仕方や扉、ワークトップなどの素材、カップボードや引き出しの種類と、好みのデザインとほしい機能が叶うのが、オーダーキッチンの魅力です。

今回ご紹介するのは、ここ数年の間に札幌圏を中心にじわじわと人気が高まっている「キッチンハウス」と、その姉妹ブランド「グラフテクト」のキッチン実例です。リビングに似合う家具のようなデザインが、オープンタイプのキッチンが増える中で、マンションリフォームなども含め需要が高まっています。

「キッチンハウス」はベーシックプランで200万円~300万円、フルオーダープランで350万円~という高級路線。キッチンハウスでは予算オーバーだが採用したいという声に応えて登場したのが「グラフテクト」です。価格は、値上げの情報もあるため、各自ご確認ください。

2ブランドの違いは、配置によってサイズが限定される、選べる面材の種類が減るなど、自由度に差がありますが、グラフテクトも豊富なラインナップから組み合わせていくセミオーダー式になっており、カスタマイズ性は十分に高い商品です。

オーナーたちはどんな組み合わせを楽しんでいるのでしょう?ここからは実例を見ていきましょう。

家具のように空間に馴染むグラフテクト社のキッチン 帯広市S邸/プラスワイド



キッチンはGRAFTEKT(グラフテクト)社のもの。家具のように空間に馴染んでいます。
「Ⅱ型にしたので、対面キッチンでも油跳ねが気にならないし、においも広がりにくいと感じています。作業スペースが広く片付けやすいのも嬉しいです」
防災&経済的メリット大!の蓄電池付き太陽光発電住宅/帯広市Sさん

さまざまな組み合わせが楽しめるキッチンハウスのセミオーダータイプ 札幌市M邸/北渡建設



キッチンは、さまざまな組み合わせが楽しめるキッチンハウスのセミオーダータイプ。アイランド型でダイニングテーブルを横並びに配置し、調理から食卓までの動線がスムーズです。ダイニングテーブルもキッチンハウス製で統一感があります。
キッチン奥に見える引き戸の先にはパントリーと納戸があり、その先はランドリールーム、そしてファミリークローゼットにつながっています。
家事ラクで高品質な住まい。夢だった畑づくりも 札幌市/Mさん 北渡建設

LDKのデザインはグラフテクトのキッチンを中心に決定 鹿追町N邸/カントリーヴィレッジ



オープンハウスで出会った(株)TJMデザイン社のグラフテクトに一目惚れして、札幌まで見学に行ったというNさん。LDKのデザインはキッチンを中心にして決めていきました。

「水回りだけは少しこだわりたいね、と夫婦で話し合って、存在感のあるキッチンを選びました。木調の下がり天井には間接照明を入れて、イメージどおりにできたかなと思います」

扉や天板を同じ柄で合わせられるデザインが人気のグラフテクト社のキッチン。品質はどうなのでしょう?
「一番の特徴はメラミンの材質です。エバルトメラミンといって、ヨーロッパのメラミン素材は日本のメラミンよりも数倍強いんですよ。天板の上で包丁を扱ったりしても傷ができにくく、綺麗な状態が長く続きます」(朝日社長)
自然の中で子育てを楽しむ、ナチュラルモダンの家/鹿追町Nさん カントリーヴィレッジ

キッチンハウスのオーダーキッチン採用のモデルハウス 函館市鍛冶町/渋谷建設



LDKは2階に配置。キッチンハウスのオーダーキッチンを軸に、高窓、魅せる収納、照明、巾木など細部に渡るデザインに配慮しています。
デザインと省エネ、価格を両立! 函館市鍛治町・渋谷建設の最新モデルハウス

グラフテクトのアイランド型キッチン 浦河町T邸/神馬建設



キッチンはキッチンハウスの姉妹ブランド、グラフテクトのアイランド型です。コンロは背面にあり、スペースが広く活用できる造りで、「2人で一緒に台所に立つので、このほうがチームプレーで家事ができますね」と奥さま。Tさんも、「手伝いやすいキッチンで、息子も気がついたときは “何かしようか?”と言ってきます」。
愛馬を見守る総板張りのイエ  浦河町・T邸/神馬建設

グラフテクトのシンクとコンロを分けて配置するセパレート型を選択 函館市M邸/渋谷建設



11パターンの中からライフスタイルに合ったレイアウトを自由に選べるキッチンハウス・プロデュースのオーダーキッチン「GRAFTEKT(グラフテクト)」。

2人でキッチンに立つことが多いMさん夫婦は、シンクとコンロを分けて配置するセパレート型を選択しました。2ヵ所に作業台があり、同時に作業しやすい造りです。

奥さま「2人で効率良く料理が作れるこのスタイルが気に入っています。見た目もスッキリしていてステキ」。

スマートなダイニングテーブルもグラフテクトシリーズ。オプションでキッチンとお揃いの家具を選べるのも人気のヒミツです。
オーダーキッチン&広いリビングのZEH規格住宅 函館市Mさん/渋谷建設

2人でキッチンに立っても余裕のあるアイランドⅡ型 江別市S邸/北渡建設



グレーの濃淡でコーディネートしたダイニングキッチン。天井にはやすりで表面を滑らかにしてから塗装をかけた胴縁材を貼りました。安価な材料を使い雰囲気良く仕上げるのは、設計担当の老川さんの得意技です。

キッチンは部屋の広さやライフスタイルに合わせてレイアウトを選べるキッチンハウスのセミオーダーキッチンです。

ご夫婦で料理をすることが多いSさんはシンクとコンロを分けて配置するアイランドⅡ型を選択しました。

奥さま「作業台も通路も広いから2人でキッチンに立っても余裕があります。キッチンの周りに回遊動線があるのも便利です」。
傾斜外壁に斜め屋根・往来の目を引く小さな邸宅 江別市S邸/北渡建設

エイジングしたコンクリートのような風合いが魅力のグラフテクト・べトングレー色を採用 札幌市O邸/北渡建設



「夫婦二人で料理を何品も作ることができる広いキッチンを希望していました」とOさん。キッチンの天板はエイジングしたコンクリートのような風合いが魅力のキッチンハウス社のグラフテクト・べトングレー色を採用しました。

「まだ子どもが小さく外で食事やお酒を楽しむことが難しいので、お店のカウンター席のような感覚で、子どもが寝た後につまみやお酒を楽しんでいます」とご主人。キッチンには料理好きのご主人が立ち、カウンターには奥さまが座ることも多いそう。

背面には大容量の収納が設けられています。ゴミ箱は収納と同じ面材を取り寄せ製作したオリジナルで、移動に便利なキャスター付きです。隅々まで美しく整理整頓された引き出しに思わずうっとり。
京町家風2階リビングの家 札幌市・Oさん/北渡建設

好きなレイアウトを自由に選べるオーダーキッチン「グラフテクト」 上ノ国町I邸/渋谷建設



高級感のあるキッチンは好きなレイアウトを自由に選べるキッチンハウスのオーダーキッチン「グラフテクト」。
奥さま「Semieの標準仕様と聞いて驚きました。友達にも『どこの?』とよく聞かれます」
提案型で叶えた広いリビングとZEH住宅 上ノ国町Iさん/渋谷建設

2024年01月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

探したい地域はどちらですか?