株式会社丸三ホクシン建設

株式会社丸三ホクシン建設

社員全員が大工。本物の注文住宅づくり

昭和49年創業、石狩市の工務店「株式会社丸三ホクシン建設」は、15人の大工を擁する技能者集団。「手づくりの家をお客様に」をモットーに、大工をはじめとする職人さんとお客様、設計企画スタッフが、力を合わせて一軒の家を作っていくことが基本姿勢。無垢材、レンガなど自然素材を活かした家づくりと、造作の収納・家具、オーダーのキッチンなども人気。

日本建築大工技能士会で大工育成のボランティア活動にも取り組む。高断熱・高気密住宅の普及にも熱心で、木造住宅の外張り断熱工法「SHS工法」の会長も務める。

対応可能な地域

札幌市内・石狩市・小樽市・北広島市・恵庭市・千歳市、その他札幌圏

2018年01月現在の情報です。詳細は各社公式サイト・電話等でご確認ください。

株式会社丸三ホクシン建設の記事

会社情報

社名 株式会社丸三ホクシン建設
住所 〒 061-3204
石狩市花川南4条2丁目101番地
電話番号 0133-73-0714
FAX番号 0133-73-9418
ホームページ https://www.hokushin-k.jp/
資本金 1,000万円
社内体制 社長1名・大工7名(棟梁2名・帳場1名)
過去の実績 過去3年間では合計新築約22棟
リフォーム工事も含め年間3億円前後

建築総額の傾向(新築)

1000
1500
2000
2500
3000〜

単位:万円

アクセスマップ

人気記事